陽だまりの庭で 絵本・子育てブログ

3歳半で100冊以上の絵本がある我が家。絵本と遊び・体験からの娘の成長を綴ります。

忙しいママにおすすめの「ベビーモニター」 昼も夜も 心落ち着く自分時間を!

f:id:ehondaisukihinamama:20210327055954p:plain

 

こんにちは。ひなママです。

 

0歳、1歳のころの子供が寝ている間って、

掛け布団が 口をおおってないかな?
うつぶせになってないかな?
ちゃんと息をしているかな?

 

など、いろいろ心配ごとが多くて、ソワソワ…...落ち着いていられません。

 

寝室に10〜15分おきに見に行ってました。

 

 

子供が寝ている間に、晩ごはんの下ごしらえをしたい!
掃除もしたい!それが終わったら、私もちょっと昼寝したい!

 でも、15分おきに寝室に見に行ってたら全然そんな余裕がないですよね…

 

 

そんな時に、ベビーモニターを購入しました♪

 

そしたら、生活が激変しました!かなりおすすめです!

 

 

f:id:ehondaisukihinamama:20210327055227j:plain

  

ベビーモニター、ベビーカメラとは?

ベビーモニターとは、赤ちゃんの近くにカメラを設置し、別の部屋から赤ちゃんの様子をみることができるモニターのことです。

 

ベビーモニターの種類はたくさんあります。

我が家で購入したものはこちらです↓

トリビュート ワイヤレスベビーカメラ

トリビュート  ワイヤレスベビーカメラ

 

このベビーモニター は、ただ単に赤ちゃんをモニターに映すだけではなく、ママ目線のたくさんの機能が付いています。

 

ママ目線の機能満載!

暗視機能・音声機能・オートトラッキング機能付きで、昼も夜も安心

昼寝の時はもちろん、夜も赤外線での暗視機能が付いているので、よく見ることができます。

 

音声機能付なので、赤ちゃんが泣いたり、起きそうな声を出したりする声もモニター越しに聞くことができます。

ほんの小さな声も聞こえるので、起きそうな雰囲気もわかりますよ

 

ボイスオン機能が付いているので、画面を切っていても、音声を拾ったら画面がオンになります。

 

オートトラッキング機能が付いていて、カメラが勝手に赤ちゃんの動きを自動で追いかけるので、寝返りをうったり、起きて動き出しても大丈夫です。

赤ちゃんの寝返りって すごく動くから、安心です

 

温度チェック機能付きで、寒い冬の風邪予防・暑い夏の熱中症予防にも...

画面に部屋の温度が出ています。

設定した温度より高くなったり低くなったりをチェックできるようになっています。

これは意外にあってよかった機能です。
我が家の寝室は2階なので、夏は暑くなりがち。
室内の温度をチェックして、エアコンを付けに行ったりしました

 

起きた赤ちゃんに声をかけることができる

モニター側からカメラ側にも声が届くようにできるので、起きた赤ちゃんに声をかけることができます。

ウチでは、カメラから声が聞こえると びっくりするかな...と思い、この機能は使いませんでした。

寝室までの距離がある場合には、いい機能だと思います。

 

ベビーモニターを実際使ってみてどうだった?

 ベビーモニターを購入する前は、10~15分おきに寝室に見に行っていたひなママですが、購入してからは、寝室に見に行くことなくモニターのみを見て過ごせました。

そのメリットを3つ挙げてみました。

 

メリット① 夜泣き対応がすぐできる!

赤ちゃんの時って、夜 目覚めて、大きな声で長い間泣いていると、完全に目が覚めてしまいますよね。

ベビーモニターがあると、泣き始め泣きそうなくらいで、モニター越しに気づくことができるので、完全に目が覚めてしまう前に対応ができます。

完全に目が覚める前なので、寝つきも早いです。

 

メリット② 寝室に見に行くことがないので、赤ちゃんが起きない!

10~15分おきに見に行っていったときは、忍び足で物音立てずに見に行っていましたが、なぜか気配で起きてしまうこともありました。

ドアを「カチャッ」ってしめる音や、階段を下りる音などかなり気を使っていました

でも、見に行かずに済むので、それが原因で起きるということがなくなりました。

 

メリット③ モニターはワイヤレスなので、持ち運びができ、家中どこでも動ける!

モニターを持ち歩きながら、料理をしたり、洗濯したりなどの家事ができます。

パパの帰りが遅い時は、モニターを浴室のドアの外に置いておき、お風呂に入ることができました。

ベビーモニターがなかった時は、パパの帰りを待ってお風呂に入っていました。

 

極め付きは、モニターを庭に持っていき、なんと!昼寝中に砂場を作ってしまいました!

広いお庭だと電波が届かないかもしれませんが、幸い、ウチの庭は小さな庭なので、ちゃんと電波が届きました(^▽^)。

 

寝室に音さえ届かなければ、なんでもできてしまいます。

 

あわせてよみたい

あんまり興味ないかもしれませんが、一応 砂場を作った時の話を貼っておきます。

【庭でいつでも砂遊び】ママ一人で砂場をつくってみた話 

www.ehondaisukihinamama.com

 

ベビーモニターの必要性は? 

我が家にはベビーモニターは必要でした。

我が家には...というより、私(ひなママ)にとって、必需品です。

 

先ほど書いたメリット①~③があることによって、家事はもちろん、自分の自由時間も持つことができます。

 

ベビーモニターがなかったころ、自由時間があったとしても、何度も何度も寝室に足音立てずに娘を見に行き、心が落ち着く時がありませんでした。

ベビーモニターがあることによって、気持ちに余裕が持てるようになりました。

 

3歳半の今でも時々夜中に起きて、

ママー どこ~?

とモニター越しに呼ばれます。このブログを書いている今夜も1度呼ばれました。

...ということは、ベビーモニターがなかったら、このブログも落ち着いて書けていなかったことになりますね。

ベビーモニター様様です~。

 

トリビュートワイヤレスベビーカメラ (BM-LTL2) 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

少しでも子育てママさんたちの参考になればうれしいです。 

 

この記事のベビーモニターリスト

トリビュート  ワイヤレスベビーカメラ